那覇 食べ歩き研修 2日目


せっかくの沖縄なんで、2日目のランチはアグー豚食べようぜってことで、「しゃぶしゃぶ ないとう」さんへ。
ひらがな「あぐー」は交雑種で、このお店のカタカナ「アグー」は1日2~3頭しか潰さない原種なのだとか。 獣臭が全くない甘みあるシルキーな脂。バラ肉オンリーでも、自家製の胡麻ラー油がやたら巧くて最後までgood。
野菜はあとの方がいい。
何度となく豚をくぐらせただし汁が、野菜と〆の沖縄そばを美味くしてくれるので。
オーナーさんは朝青龍関の断髪式を企画?された方だとか。すんげーお金持ちオーナー感あるお店でした。

初沖縄のスタッフもいるので、やはり ”豚にサングラス” 😎が居る牧志公設市場も行きました。
沖縄料理の王道は、市場直結の2Fの大衆店でほぼ全て網羅✨
中身汁」とは「もつ煮込み」のこと。
全くクセがなく椎茸の味が旨いエエ味でした。

この公設市場周辺が最近賑わっている。
個性の強いセンスある店が集まって来ているのかな。エリアで一番賑わっている「パーラー小やじ」さん。オーナーさんとご挨拶も出来てご縁が嬉しい😆
最近イケてるお店で見かける ”そぼろクリームチーズ”もある。
茨城の定義山三角油揚げは、新潟の栃尾揚げに似て非なるもの。バサつき感は同じ感じでキメがちょっと細かい。
一品一品の味つけが美味しく、店構えもセンスに溢れ、そりゃ流行るわって感じ。

那覇空港で見つけた”ポークたまごおにぎり”の店が面白そう。美味しい以上に、売り方上手いなぁ😆って偉そうに感心してもた。
やはりSPAMやねんな。TULIPちゃうんや。

それぞれ感じたこと、思ったことを共有するミーティングを那覇空港で行い、川端屋商店、食べ歩き研修終了しました。

大阪 寒ぶっ ❄️

http://www.tayu2.com/sp/